真心のありか

とある医師から聞いた話。

彼は小学生の頃、
担任の先生から「真心は何処にあるのか?」と問われ、
それがずっと気になっていた。

医大に進み、解剖学の授業で彼は死体と向き合った。

彼は“真心”が何処にあるのかを探した。
しかし見つけることは当然出来なかった。

担当の教官は彼に言った。

「真心は人の機能です。だから死体にはないのです」と。

ならば生きている人には全て真心があるのだろうか。

身体は生きているが、真心は死んでしまっている。
そんな人が多いのではと、ふとそう思うのである。






にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、よいせっと押してくださると・・・

つなぐ NPO公式サイト

[PR]

by tsunagunpo | 2009-03-06 22:51 | こまいズム