Milky Way

大雨一過で思い出すことがある。

それはまだ中学生の頃だったと思う。

午後の授業が大雨洪水警報で中止になって、
生徒たちははやばやと帰宅させられた。

夜半過ぎになり大雨は止み、静寂がきた。

ふと外に出て見上げてみると、天の川が横たわっていた。
それはまるで巨大な白蛇が空で身悶えているかのようだ。

夜の翼はちっぽけな自分を掻き抱き、
星から届くひかりがゆっくりと地面に降り注ぐ。

あの時のような天の川はそれ以来見ていない。

雨が降ると夜半には晴れてくれないかなと思う。

まだあのMilky Wayに出会える夜があるんだろうと、
こころのどこかが密やかに空を見上げているのだ。

c0018195_2061962.jpg


にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、天の川っと押してくださると・・・

つなぐ NPO公式サイト

[PR]

by tsunagunpo | 2009-06-18 20:07 | こまいズム