木造建築のコンビニ

面白い取り組みだと思う。

ファミリーマートは、木造店舗の出店を本格化する。

従来の鉄骨造と比べると、
加工段階の手間やエネルギーが大幅に省け、
製造時に発生するCO2排出量を約60%削減できる。
また、約15%~20%の建築コスト削減も可能になる。

これまで2店舗で試験的に取り組んでいたが、
環境負荷、耐久性、コスト面において検証した結果、
本格導入に踏み切ることにしたそうだ。

コンビニが街の景観を損ねているのはその無機質さだ。

それにコンビニが撤退した後の店舗活用も、
「コンビニっぽさ」が抜けないのが問題だった。

木造店舗はきっと地域の人に愛されるだろう。

またそうでなければ、こういった取り組みの意味もないのだ。

c0018195_23291643.jpg

にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、木造っと押してくださると・・・

[PR]

by tsunagunpo | 2009-07-03 23:31 | こまいズム