お背中、流しましょうか。

半年ぶりくらいに、太宰治も通ったという喜久の湯へ。
おなじみのメンバーが待っていてくれました。
「おひさしぶりじゃない?」から始まり・・・
天気の話題、近況などもろもろのお話を。

そして、体を洗おうとしたとき!!
私と40歳くらいは歳が離れているであろう、
おばさまが「お背中流しましょうか???」と。

つ、つ、ついに、この日がやってきました~。
喜久の湯温泉に通って、約6年。
長かったような・・・。
でも、もちろん、おことわりしましたが、ね。
c0018195_21461536.jpg

[PR]

by TsunaguNPO | 2011-10-01 21:46 | ハセエリのつなぐ活動日記