ちづる

1月7日は、丹波山村で「お松引き」という
伝統行事がおこなわれました。
まちミュー友の会でも丹波山フットパスを行い、
その日は、お松引きのお祭りにも参加しました。
天気もよくて、よかったー。
いつか、私も参加したい。

で、ぜんぜん関係ありませんがー。
1月12日に「笛吹市学びの杜みさか」で
映画「ちづる」の上映会があります。
1月27日には、「大月市民会館 大ホール」でも行われます。
赤崎正和監督が大学の卒業制作として、
自閉症の妹・千鶴を描いた映画「ちづる」。
話題にもなったので、ご存知の方もおおいはず。
ちづる公式サイト
ラジオで赤崎正和監督のインタビューを聞き、
ぜひ、みたいなーと思っていましたが・・・ちょっとみにいけそうにない。
興味のある方は、ぜひ!
[PR]

by TsunaguNPO | 2013-01-09 22:31 | ハセエリのつなぐ活動日記