湯村温泉湯けむりレトロ文学ツアー02

湯村温泉湯けむりレトロ文学ツアー02
昭和の挿絵画家(さしえがか)・竹中英太郎生誕100周年記念
英太郎が愛した湯村、のんびり散策ツアー
c0018195_1242337.jpg

竹中英太郎は、江戸川乱歩の小説『明智小五郎』の挿絵をはじめとして、数多くの大正・昭和のミステリー作家の挿絵を描いています。このツアーでは、竹中英太郎記念館館長であり、英太郎の娘さんでもある金子紫(ゆかり)さんに、英太郎の作品についてや、英太郎と湯村の思い出などをうかがいます。
その後、湯村界隈を対象にしたミステリークイズに挑戦。甲州地鶏やワインビーフを食材としたランチタイムのあとは、温泉でのんびりとくつろいでいただくという、特上のひとときをご用意しました。

2006年3月26日(日)
受付:午前9時 スタート:午前9時半
集合場所:湯村温泉郷湯村ホテル駐車場

● 9時半湯村ホテル駐車場→●9時40分湯村の杜・竹中英太郎記念館/紫(ゆかり)さんお手製のコーヒーをいただきながら、英太郎さんの作品や、思い出についてうかがう。→●11時湯村温泉郷内ミステリー謎解きツアースタート(各自で)→●12時湯村ホテル集合 ワインビーフと甲州地鶏の昼食→●1時湯村ホテルで英太郎の絵が使われた映画鑑賞「戒厳令の夜」→●2時湯村ホテルにて抽選で英太郎記念館特製ワインプレゼントタイム→●湯村ホテルで入浴 自由解散

参加費:3.500円 (英太郎記念館入館料+湯村ホテル昼食代+入浴代+保険料+各種ガイドブック+缶バッジ)
定員:20名
申し込み:まちミューイベント係  080-1223-8302
・ 今回は英太郎記念館をゆっくり鑑賞し、湯村ホテルでランチを召し上がっていただくため、定員数を限らせていただきます。尚、入浴できる支度をご用意ください。
・ プレゼント:抽選で英太郎記念館特製ワインプレゼント。

・ ランチメニュー
1、お通し おきゅうと 2、甲州グラスワイン(サドヤミュールの赤・白)
3、甲州産ワインビーフと季節の野菜の溶岩焼き 4、甲州ワイン豚の南瓜ほうとう 5、甲州地鶏入り茶碗蒸し 6、白州米(会場で土鍋で炊き上げます)
7、粕漬け三種 8、旧白根町さん季節の完熟フルーツジェラート 
c0018195_1301248.jpg

[PR]

by TsunaguNPO | 2006-03-03 01:30 | 募集を終了したツアー