カテゴリ:わたしの人生のつづり方講座( 8 )

わた人本、二冊完成!

003.gif
勝沼の田ヶ谷さんと富士吉田の渡辺さんの「わた人」本、
完成しました。こんな感じです。
今継続中のみなさん、それから
これから参加してみようかというみなさん、
参考までに。
c0018195_23181537.gif

c0018195_23183235.gif


にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、watajinっと押してくださると・・・

[PR]

by TsunaguNPO | 2009-06-10 23:24 | わたしの人生のつづり方講座

わた人本2冊、最終校正に入りました。

c0018195_1631129.jpg

お二人の方のわた人本が、いよいよ
最終校正に入りました。
やはり、通常のガイドブックとは一味異なる
味わいがありますね。
手応えというか、実際の人生の一コマにふれている
という感じが、身を引き締まらせるのでしょう。
やりがいのある仕事だなと
制作しながら思いました。
みなさんも、わた人に関心がありましたら
一度連絡してみてください。
つなぐの扉から、「わた人」に入れます。
おまちしています。

にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、わた人ッと押してくださると・・・

つなぐ NPO公式サイト

[PR]

by TsunaguNPO | 2009-05-10 16:03 | わたしの人生のつづり方講座

わた人という仕事

c0018195_1554196.jpg

「わた人」の冊子づくりをしています。
原稿量とページ数の配分など、
文字の大きさや写真の大きさを決めるのが
けっこう重要になります。
何しろページ数が最大でも40頁以内と
限られていますから。
これが中綴じ印刷の限界です。
とは言え、この作業は楽しみでもあります。
お父さんの人生や奥様の人生が
行間からうかびあがってきます。
ひとりひとりのかけがえのない人生の
スケッチブック・・・
重たくしすぎないで、軽く、
さっと読める、春の風のような冊子になるといいなあと
思っています。

にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、わた人ッと押してくださると・・・

つなぐ NPO公式サイト

[PR]

by TsunaguNPO | 2009-04-17 15:51 | わたしの人生のつづり方講座

亡くなられたお父さんの自伝を

c0018195_15181754.jpg

5人のみなさんの、「わた人」がはじまりました。
郡内の方は、亡くなられたお父さんが書き残した「自伝」を
形にしたいので手伝ってほしいとのこと。
すでに入力作業を終え、まもなく形になります。
お父さんが、その方をどんなに愛しておられたかが
編集作業を進めながらひしひしと感じられるので
胸が熱くなります。
少しでも読みやすい「わた人」にしたいと思います。

それにしても、人が生きていくということは
本当に大変なことですね。
そして、本当にステキなことです。

にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、わた人と押してくださると・・・

つなぐ NPO公式サイト

[PR]

by TsunaguNPO | 2009-02-21 15:18 | わたしの人生のつづり方講座

「わた人」2月の説明会は2月28日午後1時からです。

わたしの人生のつづり方講座、今月の説明会は、28日午後1時から。
どうしようかなーと迷われている方、一度お出かけください。
会場は、つなぐNPO事務所ラウンジです。
詳細は、
080-1223-8302 つなぐイベント係
まで電話してください。
c0018195_2339169.jpg

先月は、5人のみなさんが受講を決定してくださいました。
すでに入力を開始した方もいれば、
半年がかりで完成します、と心を新たにされた方もいます。
春の退職を待って、スタートします、という方も。
それぞれのペースで、ゆっくりつくっていきましょうね。


にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、マイペースで、自分の人生をッと押してくださると・・・

つなぐ NPO公式サイト

[PR]

by TsunaguNPO | 2009-02-15 23:39 | わたしの人生のつづり方講座

問い合わせが

おかげさまで、「わた人」ミニブックづくりへの
問い合わせがき始めました。
「講座を受けると100冊印刷してくれるってコト?」
そうですよ、簡単な編集をして、100冊印刷してお渡しします。
「写真や大切なものなんかも載せられるの?」
載せられます。それもカラーで。とはいえ、カラーは
そこそこのカラーですけどね。笑
ただし、写真や品物は貴重なものですから、郵送ではなくて、
できたら事務所に持参していただき、そこで撮影したいと思います。
「どこかの教室で講座を受けるの?」
基本的には通信講座スタイルですが、
つなぐの事務所のラウンジで、個別に対応させていただきます。
最初に、スケジュール表と関連資料をまとめてお送りしますので、
それにもとづいて、順番に仕上げていけるようになっていますから、
安心してください。気がついたらでき上がっていた、
というような感じになると思いますよ。
「文章を書くのが苦手なんだけど、誰か教えてくれるの?」
まずは書いてみてください。それを元に簡単な校正作業をしますので、
心配はありませんよ。
・・・・

いろんなことがあった
でもいい人生だった

明治から大正へ、
昭和から平成へと生き抜いてきた私たちの、
生活の数々のシーン。
大切な写真、大切な品物・・・
それらの記憶を。1冊の小冊子にまとめておく。
「わた人」ミニブックが、100とか200とか集まったところを
想像する事は楽しいです。
それは貴重な私たちの生活史となる事でしょう。

詳細をお知りになりたい方は、このカテゴリーの
最初の記事をご覧ください。
第1期締め切りを設けました。
新年の1月31日です。

ボクのワン史も書いてほしい・・・ワン
c0018195_1720257.jpg

[PR]

by TsunaguNPO | 2008-12-28 17:22 | わたしの人生のつづり方講座

梨大のK先生と話す

実は、わたしの母がこの間亡くなったんですよ。
今このチラシを見て、これはいいなあ、
わたしも母の思い出をつづって、
縁者のみなさんに送ろうかなと・・・。
Kさんは、「わた人」のチラシを読んで、
そんな感想を。実は、Kさんは、母上が
東京の人だったということもあり、
家族葬ですませたのだといいます。
最近、家族葬が増えているということも知りました。
そうなんだ、「わた人」にはそういう使い方もあるのか、と。

「わたしの人生」とこう書くと、
そのテーマの前で、さて、この人生のどのシーンを書いたらいいのか?
ボクも戸惑います。あのことも、このことも・・・・
いや書かずに収めておきたいこともありますしね。

同時に、次々に浮かんでは消えていく思い出の時間の中に
引き込まれて・・・つい胸が痛くなったりしてしまう。
振り返る時間を持つことは、悪くはないですね・・・

「わたしの人生」のつづり方講座の詳細は、このブログのカテゴリーの中から、
「わたしの人生」のつづり方講座をクリックすると詳細情報が見られます。
いっしょにミニ自分史づくりにチャレンジしてみませんか?
お待ちしています。
c0018195_21343258.jpg

[PR]

by TsunaguNPO | 2008-12-18 21:38 | わたしの人生のつづり方講座

つなぐNPO「わたしの人生」のつづり方講座2009

c0018195_17181257.jpg

c0018195_1656295.jpg

c0018195_16563591.jpg

「わたしの人生」のつづり方講座2009
あなたの人生の中から、いくつかの思い出を選んでいただき、
写真やイラスト付きのミニ自分史をまとめてみませんか?
つなぐNPOが出版のお手伝いをさせていただきます。
講座終了時に、100冊印刷してお渡しします。
この100冊の使い方は、ご自由にお考え下さい。

・ たとえば、子どもたちに、配偶者に、親戚に、友人に、恋人に・・・プレゼントする。入学式に、結婚式に、銀婚式に・・・あるいは、いつかはだれしもが迎えることになる、葬儀に際して、きてくださったみなさんにお渡しする・・・などなど。
・ つなぐとしては、このミニ自分史「わた人」ミニブックづくりを、人生を区切っていくときの新しい習慣としていただきたいと考えています。

だれが書く?

Aコース
ご自分で書くコース
Bコース
つなぐがインタビューしてまとめるコース

どのようにして?


受講希望者は、下記のつなぐイベント係に電話して申し込んでください。
つなぐイベント係 080-1223-8302
・ 氏名+郵便番号+住所+電話番号+コース+原稿送付方法など
・ 郵便局にて下記口座に受講料をお振り込みください。
 郵便局振替口座名称 特定非営利活動法人つなぐ
 郵便局振替口座番号 00290-1-112820
その際、用紙に「つなぐつづり方教室受講料」と明記してください。

Aコースの場合
通信講座方式
クロネコメール(80円)を利用して原稿を送っていただき、当方で校正して送り返し、それを元に清書した最終原稿を再度郵送していただく、という方法を繰り返しながら完成させていきます。電子メールやファックスを利用することも可能です。
郵送代は回数が限定できませんので、双方の自己負担とさせていただきます。
打ち合わせや相談などは、基本的には電話を利用するか、つなぐ事務所ラウンジで行います。

Bコースの場合
つなぐスタッフが、ご自宅かご指示いただいた場所にうかがうか、あるいはつなぐ事務所にてインタビューし、それを元につなぐが文章化したものをご検討いただきながらまとめていきます。

受講料金

Aコース 35,000円 
Bコース 55,000円

教室の進め方


まず下記の項目などを参考にしながら、あなたが書いてみたいエピソードを6つ選びます。

・ わたしが産まれた日・名前の由来・幼年期の思い出・割烹着の母・水浴び・夏休み・絵日記・昆虫採集・遠足・流行歌・修学旅行・学生時代・上京した日・就職した日・恋・結婚式・赤ちゃん誕生・七五三・戦争の記憶・戦後・昭和三〇年代・東京オリンピック・万国博・吉永小百合・東京タワー・バブル・バブル崩壊・定年・銀婚式・娘の結婚・孫を抱いて・・・・などなど自由にお考え下さい。


次に6つのエピソードを、それぞれ1000字程度で書いてみてください。この際、同封した、「6つのエピソード記録表」にも明記し、一回目のつなぐ事務局への発送時に同封してください。


次に6つのエピソードそれぞれに、関連した写真とか図版とかを選んでいただき、それぞれの写真や図版を各エピソードの番号を付けた袋に入れてください。写真や図版がない場合は、事務局と相談して決めてください。事務局がイラストを描くこともできます。


これら6つのテーマの原稿を、順番にクロネコメール、あるいはメール、ファックスなどで送っていただき、やり取りしながら、原稿を完成させていきます。
一回で複数のエピソードをまとめて送っていただいても構いません。
目安として、1ヶ月に1エピソード完成をめざし、最長で半年間を期限と設定しておきます。  

追記

自分で構成して書けるという方は、この教室には不向きな方ですが、100部の小冊子をつくりたいという方は、原稿データ(デジタル入力したもの)や諸資料(写真や図版など)を、つなぐ事務局に送付いただくか、ご持参いただくかしてください。あとは個別に対応させていただきます。ページ数は最大で36ページです(表紙、裏表紙、奥付けなど含む)。
[PR]

by TsunaguNPO | 2008-12-01 17:51 | わたしの人生のつづり方講座