<   2009年 06月 ( 68 )   > この月の画像一覧

1983年と、その翌年

1983年は特別な年であった。

マイケル・ジャクソンのメガヒット作「スリラー」のPVが巷にあふれ、
映画はアイリーン・キャラの主題歌で有名な「フラッシュダンス」が公開され、
そして、東京ディズニーランドが開園した。

しかし、この年から娯楽が変容したようにも思う。

映画であれ、音楽であれシチューエーションは受け手に選択の余地があった。

バブルを前にして圧倒的な物量で、
マスコミはそんな選択の余地を奪ってしまった。

予め決められた楽しみ方を、予め想定された顧客が楽しむようになったのだ。
我々の想像力は、そんなマス媒体によって奪われてしまった。

予め何かを失った世代の憂鬱を一貫して描いてきた村上春樹が、
そんな1983年の「もうひとつ」の翌年を描いた「1Q84」を問うたのは、
マイケル・ジャクソンの死と不思議と整合する。

我々はこれからも、何かを失ったまま、
21世紀を生きていかなければならないのだ。





にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、1Q84っと押してくださると・・・

つなぐ NPO公式サイト

[PR]

by tsunagunpo | 2009-06-30 18:06 | こまいズム

久々。顔シリーズ

c0018195_824504.jpg

「おれ男性。」  
おひげが素敵です。

c0018195_825355.jpg

「わたし女性。」  
赤いお帽子がお似合いです。
  

そっか、ポストにも性別があったのかぁ。




にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、よいせっと押してくださると・・・

つなぐ NPO公式サイト

[PR]

by TsunaguNPO | 2009-06-30 08:30 | まいコラム

ひろ坊さんとプチオフ会

いつもコメントを寄せてくれているひろ坊さんと初ご対面。
姉の「清運寺だより」といっしょにプチオフ会となりました。

ここでびっくりしたことがおこりました!
人見知りの激しい黒猫クーが、ひろ坊さんに話かけていました。
出てきてすぐに歓迎のゲロを吐いてしまい(ごめんなさい!)、
そのあとひろ坊さんの顔を見て、なんだかんだと話しかけていました。

ひろ坊さんには不思議な魅力があるようです。

ひろ坊さん、お祭りもありますので、また、遊びにいらしてくださいね。


c0018195_022130.jpg



にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、黒猫くーとお友達ッと押してくださると・・・
[PR]

by tsunaguNPO | 2009-06-30 00:04 | たなからボタモチ

明日は久しぶりの講義とブックラ

c0018195_22184481.jpg

巨大な段ボール展示キットだ。

久しぶりのムサビです。
講義のあとに4時限から5時限にかけて
ブックラします。
みんなに会えるのが楽しみです。
山梨はあいにくの雨ですが、明日の東京はどうかな?
授業では、秋田県立近代美術館の紹介と、
楽しい展覧会の話をしますよ。
彫刻系の学生のみなさんには
特にお勧めです。

にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、ひさくらと押してくださると・・・

[PR]

by TsunaguNPO | 2009-06-29 22:17 | ムサビブックラ

ジョニー・トーの「PTU」

真夜中の路地に狼たちの魂が交差する。

ジョニー・トーの「PTU」は、
香港を一夜を切り取ったノワール・ポリス・アクションだ。

香港九龍半島、尖沙咀。
未明に発生した強盗事件のニュースが警官の殉職を伝えている。

同僚の訃報を背に、ホー隊長率いる機動隊=PTUのメンバーは、
夜の繁華街へパトロールに繰り出した。

同じ頃、マフィアの大親分の息子と、
組織犯罪課の刑事サァが食堂で鉢合わせ、乱闘騒ぎが勃発する。

PTUが現場へ急行すると、
サァは乱闘中に拳銃を紛失してしまったことを打ち明ける。

ホーはサァの失態の報告を留保し、
夜明けまでに協力して拳銃を発見しようとする。

偶然が偶然をたぐり寄せ、この一件を発端に、
さまざまな思惑が真夜中の路地を迷走し始める。

なんでもないように見えるディテールの積み重ねが、
最後の対決に集約していくストーリーテリングが素晴らしい。

ジョニー・トーのカメラが夜の街の濡れたアスファルトを、
低いアングルで水平に横移動して撮ったショットの美しさは尋常ではない。

香港の夜はオトナたちの執拗な“鬼ごっこ”には、
最適なハードボイルド・ワンダーランドなのである。





にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、PTUと押してくださると・・・

[PR]

by tsunagunpo | 2009-06-29 10:41 | こまいズム

西桂ツアー終了しました。

御坂峠を越えた瞬間、うっすらと雄大な富士山が見えました。
おてんと様ありがとう!
c0018195_05417.jpg

しかし、午後からざんざんぶりの雨。
甲府はほとんど降らなかったようですねー。
残念でしたが、暑くなくてよかったかな?と思っています。

今回もいろいろな方にご登場いただきました。
ツアーの様子は、後日アップします。
お楽しみに☆


にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、三つ峠と押してくださると・・・

[PR]

by TsunaguNPO | 2009-06-28 23:59 | ハセエリのつなぐ活動日記

ミドルエイジ・クライシス

人は人、自分は自分、そう割り切れて
生きていけたならどんなに楽なのかなと思う。

ミドルエイジ・クライシスという言葉がある。

敗戦から始まった戦後日本はぐんぐん右肩上がりで復興し、
それ相応の繁栄を手に入れてきた。

現在40代を迎えた自分はその上昇曲線と共にあったのだ。

そのまま行けばみんな幸せなゴールに到達するはずだった。

ところが日本経済は失速し、坂道を転げ落ち始めた。

ミドルエイジの働き盛り世代の人生も、
「こんなはずじゃなかった」ということになったのだ。

人間の心は守りに入ると、
攻めているときは思ってもみなかった弱みを見せてしまう。

不安が生じ、気持ちが萎えて「うつ」になり、ある人は自殺を考え、
ある人は背中を押されるようにして犯罪の深みにはまってしまう。

時代が悪くてもひとりひとりができることはないのか。
不安を脱する方法はないのか。

誰の心の中にも「自分を信じる力」があるということ。

今はあるかないかわからなくなってしまったとしても、
その「力」は誰の心の中にもあるのだからそれを見失わなければいい。

言葉で言うのは簡単だ。

もちろんミドルエイジの力は捨て難いものがある。
飄々として生き、自分を信じる力に磨きをかける。

そんな風に前向きに生きていけたならと思うのである。

c0018195_18385487.jpg


にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、ミドルエイジと押してくださると・・・

[PR]

by tsunagunpo | 2009-06-28 18:39 | こまいズム

顔の使い方。

目はルーペ。
鼻は、エンピツ削り!!
c0018195_063575.jpg

でも赤鉛筆を削るのは危険です。
c0018195_075092.jpg

想像できるかとは、思いますが、
勇気がある方だけ、クリックして見てください。

More
[PR]

by TsunaguNPO | 2009-06-28 00:12 | ハセエリのつなぐ活動日記

明日は、西桂町ツアー

本日は、県立博物館で取材をしたあと、
「ふるさと再生シンポジウム」(主催・日本建築家協会山梨地域会)に参加しました。
防災新館建設のため解体されるという県庁南別館(旧県立と書館)。
この建物を保存できないかというシンポジウムです。
根津嘉一郎の寄付で建てられた価値ある建物・・・残ってほしいです。
c0018195_03736.jpg

県庁南別館のところに11階建ての県庁が・・・

明日は、西桂ツアー。
今回も天気にハラハラさせられています。
暑くなりませんよーに。
雨に降られませんよーに。
富士山が見えますよーに。
おてんとうさま、わがまま言ってごめんなさい。


にほんブログ村 地域生活ブログ 山梨情報へ

人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。上の二つのアイコンを
それぞれ一日一回だけ、富士山と押してくださると・・・

[PR]

by TsunaguNPO | 2009-06-28 00:04 | ハセエリのつなぐ活動日記

何が見えます?

「マイコさん、何がみえます?
イケメンいますか?!!」
c0018195_0552110.jpg

「うーんとね、日本の・・・」
↓↓

クリックしてね。
[PR]

by TsunaguNPO | 2009-06-27 00:56 | ハセエリのつなぐ活動日記