<   2011年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

この道は

明日は、映画『いつか来た道』のロケ地の下見。
そのご、甲府市教育委員会へ。
午後は、来週行われる、ワインツーリズムの下見へ。
甲府をぐるぐるとまわる予定です058.gif

『いつか来た道』のロケ地フットパス!では、
ふだんは、開放されない愛宕の水道施設の中まで見学できる
ことになっています。ぜひ、ご参加ください。
詳細は、カテゴリの参加者募集のツアーをクリック☆

c0018195_23521528.jpg

[PR]

by TsunaguNPO | 2011-10-31 23:52 | ハセエリのつなぐ活動日記

魅せられて・・・

案山子といえば、
さだまさし~♪だけど、
この姿は、ジュディーオングかな。
c0018195_084327.jpg


10月30日は、文学散歩の2回目。
深沢七郎ゆかりの地をめぐります。
まだ、展覧会をご覧になっていない方!
ぜひ、行ってみてください。
[PR]

by TsunaguNPO | 2011-10-30 00:11 | ハセエリのつなぐ活動日記

1/70億の孤独

36億人。

子どものころ、そう習った、
世界の人口が今月末に70億人を突破する。

世界人口白書の推計である。

人口が倍になった時間を我が半生と重ね、
妙な感慨を覚える。

そして我々は、あらかじめ孤独だ。

人口統計として、
昨年の国勢調査の確定値が出た。

5年前の調査と比べて日本人の人口は初めて減少、
一方で在留外国人を含めた総人口は増えた。

日本人は減っても日本の人口は減らない。

いよいよそういう時代に入ったということだろうか。


c0018195_104873.jpg


つなぐNPO公式サイトへ

山本理事長ツイッターでつぶやいてます↓
ツイッターhttp://twilog.org/yamaiku
ツイッターのアカウントは yamaikuです
[PR]

by TsunaguNPO | 2011-10-27 10:05 | こまいズム

夜にしかあらわれない、くるくる家族。

シャッターにかかれた、くるくる家族。
c0018195_23512436.jpg

夜しか会えないなんて、ちょっと、さみしいな。
[PR]

by TsunaguNPO | 2011-10-26 23:52 | ハセエリのつなぐ活動日記

にゃんランプ☆

c0018195_0403316.jpg

24日は、六義園の下見へ。その様子は、また報告いたします(^^ゞ


夜は、猫付きランプにいやされております。先日の甲府ライトダウンバレーの日には、この灯りで夕食をとりました。
灯りを消して、星空をみよう!というライトダウンバレーは、今年で13回目。ずっとつづいてほしいイベントです☆彡
[PR]

by TsunaguNPO | 2011-10-25 00:40 | 未分類

ワシの人生、絵と女と庭や

島根県安来市にある足立美術館。
米国の庭園専門誌で八年連続1位に輝く庭園です。
ちなみに、山梨の常磐ホテルの庭園は、20位。

こんなすばらしい庭園をつくった人は、どんな人かと思ったら、
「ワシの人生、絵と女と庭や」と語る足立全康さんという方でした。
足立さんの一代記は、
『庭園日本一足立美術館をつくった男』として出版されています。
テープをそのまま書き起こしているので、とても読みやすい!です。

足立さんは、さまざまな事業を行い、金儲けをしながらも・・・
横山大観をはじめとする近代日本画を収集。
そのご、絵画と庭園を見られる「足立美術館」を建設したのです。
足立美術館一帯を「美の一大宝庫」にするのが、念願だといい、
九十二歳で亡くなるまで、夢を語り、実行しつづけていました。
働きながら、文化活動+(道楽)を行っていた足立さんは、
すばらしい!!!
c0018195_21585324.jpg

[PR]

by TsunaguNPO | 2011-10-23 22:00 | ハセエリのつなぐ活動日記

人口が減れば 平和になる

本日は、文学散歩バスツアー。
1日、どじゃぶりの雨だー!!!と思いきや、
文学館の展示を見学後、深沢七郎の生家あとに着いたとたん、
雨はやみました。その後も、ほとんど降られることなく、
無事に甲府までもどってくることができました。
よかった、よかった。

展覧会で、いちばん印象に残ったのは、
「人口が減れば平和になる」と書いた七郎の色紙。
さすが、「楢山節考」を書いた七郎ならではだなーと。
読書の秋、どっぷり、深沢七郎文学を読みふけりたい。
c0018195_22552037.jpg

[PR]

by TsunaguNPO | 2011-10-22 22:55 | ハセエリのつなぐ活動日記

深沢七郎ゆかりの地

明日は、深沢七郎ゆかりの地と峡東地区文学散歩。
山梨県立文学館の企画展「深沢七郎の文学」を観覧したあと、
石和の生家周辺の散策と峡東地区をめぐります。
このツアーは、10月22日(土)と10月30日(日)に行います。
すでに、両日とも完売。ありがとうございます。
明日の天気がちょっと心配。
どしゃぶりにならないといいですね。

問い合わせ先は、
「社団法人 やまなし観光推進機構/富士の国やまなし旅センター」
電話・055-231-2230

写真は、「七」つながりで・・・七宝家のお庭です。
京都に行ったら、ぜったいに行きたかった「並河靖之記念館」。
それは、それは息をのむほどの美しい七宝焼きでした。
並河は47歳の時にこの庭を造り、よく縁側から庭を眺めていたといいます。
花鳥風月がセンスよく配置されたものが多い並河作品。
自然の色やかたちをよーく観察していたことでしょう。
c0018195_11211143.jpg

[PR]

by TsunaguNPO | 2011-10-21 11:25 | ハセエリのつなぐ活動日記

柳沢吉保ゆかりの地・六義園(りくぎえん)ツアー

山梨県立博物館企画展「柳沢吉保と甲府城」関連ツアー

柳沢吉保ゆかりの地「六義園(りくぎえん)ツアー」
日時: 平成23年11月13日(日)
午後1時受付開始、午後1時30分出発~午後3時まで
集合場所:六義園正門(売札所)前
東京都文京区本駒込6-16-3(JR・東京メトロ南北線「駒込」下車 徒歩7分)
参加費:無料(ただし六義園入場料は必要:一般300円、65歳以上150円)

お申し込み:つなぐNPOイベント係
(電話:080-1223-8302)

小雨決行。現地集合、現地解散になります。
※ 当日の進行具合に応じて、多少の時間の前後、巡る箇所の変更があり得ます。
[PR]

by TsunaguNPO | 2011-10-20 11:03 | 募集を終了したツアー

映画『いつかきた道』のロケ地をめぐるフットパス!

山本富士子主演の映画『いつかきた道』は、
山梨を舞台に製作された音楽映画です。
甲府駅やサドヤ醸造、水道局などが登場します。

11月19日(土)[やまなし映画祭]と「つなぐNPO」が
コラボして、映画鑑賞をしたあと、甲府市内のロケ地をめぐるフットパスを
行います。035.gif
c0018195_2215270.jpg

2011年11月19日(土)作品上映
10時30分~12時10分
会場/岡島ローヤル開館ローヤルルーム他
入場料無料(申し込み不要)

「いつか来た道」ゆかりの地フットパス!
13時受付 集合場所:岡島ローヤル開館
13時30分スタート、15時30分終了予定(甲府駅解散)
参加費:500円
(ガイドブック・保険代など)
申し込みは、080-1223-8302
つなぐイベント係
[PR]

by TsunaguNPO | 2011-10-20 10:57 | 募集を終了したツアー