2007年 12月 08日 ( 2 )

あったらいいな、こんな広報

1.日時:平成19年12月14日(金)13:30−16:00
2.場所:笛吹市御坂図書館視聴覚室(笛吹市御坂町夏目原744 0553-47-5220)
3.主催:山梨県公共図書館協会、山梨県視聴覚ライブラリー連絡協議会
4.参加者:公共図書館職員、視聴覚ライブラリー職員、学校司書、学校図書館・視聴覚教育担当者 等(特に対象を限定しない)
5.参加予定人数:50名程度
6.参加費:無料
7.内容:印刷物の広報について
  ・作り方
  ・企画の工夫
  ・レイアウトの工夫 等


という講座でお話しをすることになりました。
みなさんが発行されている広報などを見せてもらいました。
うーむ、すてきじゃないか。

講座などする必要はないなあ。
そもそも、いい広報ってなんなんだろう?
と、考えこんでしまうわけです。
だいたいボクラがつなぐを始めたのも
公共機関のサービスがあまりよくないなあ、という
思いからはじまっているわけです。
利用者はこういうサービスが欲しいんだい、という
わがままな感情がありました。
しかし、文句ばかり言っていてもはじまらない、
責任はボクラにもある。
ここが、まあ、大切なポイント。
だったらそういうメディアを作ってプレゼンしてみよう、
ほら、こういうのあったら便利でしょう?
楽しいでしょう?

図書館も、例外ではありません。
受け身の図書館から一歩踏み出すには?
図書館が今やっていること、
広報資料を見ると。
絵本の読み聞かせや、紙芝居、
映画会、朗読会、講演会、絵本展示、
ビデオ観賞等々、実に多彩です。
驚くほどいろいろな企画をみなさんが
やっていることがわかります。
すごい!
しかも無料!
ショップもありませんから、
すべて税金で賄われていることになります。
つづく
c0018195_15563321.jpg
[PR]

by TsunaguNPO | 2007-12-08 13:00 | 理事長山本おたおた日記

明日のツアーは・・・

明日、わがまち再発見・旧市川大門ツアーが行われます。ころ柿の里を歩き、和紙漉き体験をしてみませんか?また、世界的名指揮者・小澤征爾の父・小澤開作の出身校にも寄りますよ!申し込みは、カテゴリの参加者募集のツアーをご覧ください。
c0018195_12305416.jpg

参加した方には・・・こちらのガイドブックをプレゼントします☆
[PR]

by TsunaguNPO | 2007-12-08 12:31 | ハセエリのつなぐ活動日記